★彡記事のラベル

DTM (1016) その他 (278) ゲーム (221) 食べ物 (162) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) 車中泊 (73) 写真 (72) (60) iPhone (33) 音楽 (33) 温泉 (32) TF2 (29) 同人 (27) Torchlight2 (21) (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (7) Torchlight1 (6) 映画 (5) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

楽天

ブログ内検索

2015年5月17日日曜日

じゃあAPIだとどうなのか?と

一つ前の投稿では

新しいNeve 88RSチャンネルストリップを使って

mixしてみた

じゃあ、というわけで

APIのチャンネルストリップでもmixしてみて比べてみようと

そういうのが役に立つんじゃね〜かw



新しいNeve 88RSでmix、VCCもNeveを使用

花鳥風月 88RS




APIチャンネルストリップでmix、VCCはAPIを使用

花鳥風月 API




どちらも作業自体もプラグインもだいたい同じ

やってて思ったのは

やっぱAPIのが作業が早いなw

周波数選択式だから

ホイホイホイですぐ終わるw

元が大雑把な人間なので

だいたいでザックリ進めれるAPIのが相性がいい



聴いて思ったのは

88RSは柔らかい感じやね

もうちょい高音あげても良かったか



変わってAPIは何もしなくても自然と抜けがいいねw

高音までスカッと行く感じ

ま、細かいこと出来ないからだいたいこうなるw



なるほどなー

心が決まった

やっぱAPIで行く



中低音に厚みが欲しかったら

VCCをNeveにしてやるといい感じになるんよね

スッキリさせたかったらAPIにすればいいし

低音引き締めたかったらSSLかな

その辺曲によって使い分け

チャンネルストリップは作業速度重視で

音も良いしこのままAPIを使う



やってみてよかったw






0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...