楽天

★彡記事のラベル

DTM (1020) その他 (284) ゲーム (223) 食べ物 (162) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) (76) 車中泊 (73) 写真 (72) iPhone (33) 温泉 (33) 音楽 (33) TF2 (29) 同人 (28) Torchlight2 (21) (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (8) Torchlight1 (6) 映画 (6) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

ブログ内検索

2017年8月9日水曜日

Waves Q-Cloneの使い方




さて、このWavesのQ-Clone

これがすごく便利!
Q-Clone | Media Integration, Inc.



本来の使い方は

1台10万とかするハードのEQを

何台も他のトラックにも使いたい!って時に使うプラグインで

音響特性を測定してクローンを作り

他のトラックに挿すっていうやりかた



でも、この音響特性を測定するって部分を使えば

プラグインのEQも測定して

どんな動きをしてるか見ることか出来る



やり方は簡単

まずはDAWにオーディオトラックを3本作る

とりあえずA1、A2、A3と呼びます



A1にはこのQ-Cloneを挿して

A2にはQ-キャプチャーを挿す

A3には測定したいEQを挿す



そして、このA2とA3をループさせる

A2のアウトをA3に、A3のアウトをA2にルーティングね

普通こんなことやるとフィードバックが起きるからやらないんだけどねw



そうするとA2に挿したキャプチャーがこんな感じになる


ピコピコ言う測定音がループして

出して入ってきてる状態



後はA3に挿したEQプラグインをいじる

たとえば、WavesのVEQ3

ちょっといじってこんな感じ




そして、A1に挿してるQ-Cloneのキャプチャーボタンを押せば


今のEQの音響特性はこんなだよ

みたいに出る

リアルタイムに変わるので

EQのツマミをいじれば変化していく



ね、簡単でしょw



これでどんどんEQの動きを調べようw






0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...