楽天

★彡記事のラベル

DTM (1052) その他 (342) 食べ物 (250) ゲーム (234) (103) Mac (83) アニメ (83) Diablo3 (79) パソコン (76) 車中泊 (75) 写真 (72) 温泉 (36) iPhone (33) 音楽 (33) TF2 (29) 同人 (28) (28) Torchlight2 (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (8) Torchlight1 (6) 映画 (6) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

ブログ内検索

2018年1月17日水曜日

ヨーロッパ旅行に行ってきた 5日目

ボンジュー!

ヨーロッパの旅もいよいよ5日目!

おフランス、パリに入ってまいりました!



フランス人は2種類いることがわかったw

一つは凄くフレンドリーでニコニコして

雰囲気が良い

もう一つは、人付き合いという言葉が

完全に欠如してる人w



はいそういうわけで

フランス語圏に行くに連れて

すごい美人でお洒落な人が増えてくる

メーテルみたいな人ばっかり

お目目ぱっちりで、眼力あって

まつ毛ファサーで

顔ちっちゃくて、細くてスタイル良くて

モデルみたいで

髪はサラサラのロング

こんなん


美人だらけ

男もピシッと決まった格好でイケメンだらけ



フランス語圏に近づくと何故かモテたw

日本人という物珍しさもあってという意味ね



スイス最後のサービスエリアで買い物したら

レジの若い子が

「アリガトゴザーマース!」と言って

テヘッ!みたいな顔

おとーさんそういう子に弱いのよ

っていうか好きw



そして横のレジの子が

「あれ何人?」みたいにコソコソ話してて

「ジャポネ、ジャポネ(日本人男性)」言ってて

美人で可愛かった



パリは信号のたびに

赤で停まると

文字書いたダンボール持って、多分難民の人だと思うけど

車に「恵んで」みたいな感じで一台ずつ近寄ってくるのよね

で、やっぱちょっと治安悪そうだし

強盗も多いらしいし

テロとかも何度か起きてるので

ルーブル美術館とか、オペラ座付近でたくさん警察官立ってて

みんなアサルトライフル構えてるのよ

特殊部隊みたいな格好で

こういうの



ちょっとやっぱ怖い



さてホテルを出発

パリの町並みを見ていきます



これで朝8時w

まだ真っ暗




もうパリ凄い!

どこもここもカッコイイ!

ここからはパリ専門のガイドさんが同行します







凱旋門デカイ!





道が迷路みたい

道が狭い狭い

それが張り巡らされてる



エッフェル塔見えてきた!




着いた〜!

すごいね~






こういうとこにね

黒人の押し売り集団がいるのよ

コーニーチワーとか言いながら近寄ってくる

なんか鈴とか売ってる

ガイドさんがしつこいので無視しといてくださいとのこと



ここが名物の朝市の通りらしい




お肉とか果物売ってる



バスがグルーっと色々回ってくれる






ルーブル美術館着いた





ガラスのピラミッドだ!

映画で見たことある





こっちもナポレオンが作ったミニ凱旋門





逆さピラミッドだ!




たしか映画では、なんかあそこに隠されてたのよねw





ここ入るまでに一回X線検査と持ち物検査がありました

そして入場口通ってルーブル美術館内に



地下掘ったら

昔のお堀の後が残ってたんだと




スフィンクス




まだ朝早いから人少ない




ミロのヴィーナス!!!!

貸切状態だwww




初めて本物見るが

こんなに間近で見れるもんなのかね



通はこの後姿がたまらんらしい


その場に行かないとなかなか見れないしね後ろ側は



建物自体も凄いんだ!





あれは!!!




勝利の女神 ニケ













民衆を導く自由の女神のとこは改装中で見れなかった

これね




きたー!モナリザだ!!!

まだ人いないから一番前で見たw

これより前に近づけない

ガードマンが立ってる



うんー、初めて見たが

正直、絵画とかよくわからないので

怒られるかもしれないが

ボヤーッと暗くて

薄気味悪い絵だなと思った

なんか半笑いだし



ガイドさんもこんなに間近で見れることないですよ!と

でも見れてよかった!



ガイドさんお爺さんなのに凄いなんでも詳しいのよ

彫像から絵画、ルーブルの建物から歴史

なんでも説明してくれる

どんどん連れて行ってくれて

空いてるルートをササッと案内して

滞ること無くルーブル終了










ダイアナさんが死んだトンネルがあれって

13番目の柱にぶち当たって死んだらしいが

真相は闇の中だと




ここからOPツアーの

セーヌ川下り

僕達の出発日コースだけ

このOPコースが無料になってたw

行くしかないでしょw

ご飯もセットだし



数日前の大雨で

川が増水し、中止になるかも

当日にしか分からないという話だったが

無事、運行できたようだ













川下りは正直微妙だったかw

バスから見たほうが面白かったしな



そして、お昼ごはんだ〜!

ガイドさんいわくちょっと高級なレストランで

正直1万円でも赤字くらいのコースらしい

それがなんと無料!!!

レストランに何度も「大丈夫か?正気か?」と訪ねたくらいだそうだw



すぐ近くなので数分でレストラン着きました


すんごい高級フレンチレストラン!!!

店内が凄いwww



フォアグラって

それとサーモンのなんだろう




お肉とお魚





ここのウェイトレスさんに可愛い子いてね

メガネかけてて、アジア系っぽい感じで

ワインこぼしちゃったりしてちょっとドジっ子で

「ソーリー、ソーリー」言いながら運んできてくれて

椅子にかけててるコートとか引っ掛けて落としちゃって

はわわ、はわわしながら

ソーリー、ソーリー言ってんのが可愛くてw

おとーさん、そういう子にも弱いのよw



帰りの出る時に

その子がパッとこっち見て

なんとかかんとかって言ってくれたんだけど

よく分かんなくてね

メルシーって答えてきた

あの子可愛かったw

うん、好き



あとはモンサンミッシェル方面に移動するのみ

バスはパリを後にしてひた走る

道中ドライブインで

毒々しい色のコーラ買う


なんかねノルマンディー方面になるらしいのよね

あの戦争の上陸作戦で有名なのとこ

プライベートライアンとかのやつね



さあ着いた!

部屋の窓からモンサンミッシェルが見える!!!

もう堤防最後の目の前にあるホテルなのよ

こっから先は海と

そこまでかかってる橋のみ




お夕食タイム





このフライドポテト美味しかった




ムースも美味しかった


ここのウエイターのおじさんがなかなか洒落の効いた人で

ツアー客でずっとビデオ撮影してる人いたのね

食事とかね

それをテーブルにおいて食べてたら

そのおじさんが料理置いていくタイミングで

サッ!とそのビデオ獲って

その人がえっ!盗られた!って顔したら

ソリーって言いながら返すという

ギリギリのフレンチジョークをかますというwww

もう大笑いしたwww



夜のモンサンミッシェル


寒いのよ海際だから

夜中くらいまで無料バスが往復してるらしいので

他の人はそれで向かうらしかったが

寒いしキツかったので明日の楽しみにと

さっさとシャワー浴びて寝ることにした

モンサンミッシェルは逃げないからw

目の前にあるし



晴れた日はこんなふうに見えるって




ホテル デラディーグってとこ






モンサンおばさんのクッキーが名物らしい




ピーチと書いてあるが

なんか酸っぱいジュース




モンサンお絞り





いよいよ目的の場所に明日行ける!

楽しみだ〜



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...