★彡記事のラベル

DTM (1016) その他 (277) ゲーム (221) 食べ物 (162) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) 車中泊 (73) 写真 (72) (59) iPhone (33) 音楽 (33) 温泉 (31) TF2 (29) 同人 (27) Torchlight2 (21) (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (7) Torchlight1 (6) 映画 (5) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

楽天

ブログ内検索

2013年2月21日木曜日

Ableton Push





AbletonからLive9と一緒に出るコントローラーPush

見た目はカッコイイし、ボタンいっぱいでピカピカ光るしと

なかなかイイなと思った

AKAI製だし

が、この各ボタンが感圧式でベロシティ拾うのは素晴らしいが

これでPADとかをドカスカやるには

小さすぎるんじゃないかなとか思った



スケール表示にもなるみたいだし

シーケンサにもなるみたいで多様性は高いと思う

Push | Ableton

ま、ぶっちゃけてしまうとマウスで全部できるんだし

いちいちこんなの使わなくてもいいんだけどねwww



見た目が大事なんです、見た目が

で、叩くには小さいんじゃないかと思ってたら

鬼PAD職人のJeremy Ellisが演奏してる動画があった



メチャクチャうめぇwww

しかも楽しそうw



こんなの見ちゃうと自分でも出来そうな気分になっちゃって

欲しくなるのよねw

明らかに無理なのはnanoPadやり始めたからよく分かるw



この手のやつで他には

Native InstrumentsのMASCHINEとかね


こっちはPADがドカスカいけるような大きさだけど



どちらも音源のブラウズから、ツマミでの音の変化

で、PAD叩いて音出すというそういうコントローラー

あくまでコントローラーね

どちらも本体自体が音を出すのではなく

パソコンに起動させてるソフトを操るコントローラー



MASCHINEが6万ちょいで、Pushが5万ちょいみたい

どっちもカッコイイけどたかいなー

Jeremy Ellis動画













この人どうなってるんだろう。。。すごすぎ。。。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...