★彡記事のラベル

DTM (1016) その他 (278) ゲーム (221) 食べ物 (162) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) 車中泊 (73) 写真 (72) (60) iPhone (33) 音楽 (33) 温泉 (32) TF2 (29) 同人 (27) Torchlight2 (21) (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (7) Torchlight1 (6) 映画 (5) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

楽天

ブログ内検索

2014年1月10日金曜日

Waves Scheps 73を買った!



Wavesの新製品Scheps 73を買った ヽ(´ー`)ノ ワーイ!



Andrew Schepsさんが監修したクラシックNEVE 1073のモデリングEQ

これ凄いカッコイイ



Wavesの名前のついたシグネイチャーや

メーカー公認のモデリング物はほんとに気合が入って良いものだと思う

どちらも変な品に名前載せちゃうと

自分の首を絞めかねんとわかってるだろうし



特にプロの中のトップが自分が自信を持って監修した奴とか

メーカーが公認した(SSLやAPI)奴とかは間違いない



んで、これはSchepsさんが監修したやつ



昨日ちょっとデモを試してたけど

プリアンプちょっと上げて

EQをちょっとブーストしてあげるだけで

気持よく立ち上がってくるよw



こっちがシグネイチャーじゃないNEVE 1073の方


こっちももちろん好きw

方向性はどっちも一緒



違いは、この人が持ってる実際の1073のmidに

実は10kHzがあったらしくて

古い方はHFの方に10kHzがある

設計図を見てわかったらしいが

今頃気づくか?www



いま、同じ設定にして聴き比べた感じでは

古いほうがややワザとらしく誇張されてブーストされる感じ

新しいScheps 73の方が自然にブーストされる

滑らかに伸び上がるという感じで

なんか落ち着いた感じでもある



CPU負荷も古い方は1個で1%しか上がらないけど

Scheps 73のは5〜6%上がるから

何か色々やってるんだろうけどねw



色んなトラックに挿して遊んでみようっと




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...