楽天

★彡記事のラベル

DTM (1020) その他 (284) ゲーム (223) 食べ物 (162) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) (76) 車中泊 (73) 写真 (72) iPhone (33) 温泉 (33) 音楽 (33) TF2 (29) 同人 (28) Torchlight2 (21) (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (8) Torchlight1 (6) 映画 (6) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

ブログ内検索

2013年4月11日木曜日

MASCHINE mikroのダメなところ




Native InstrumentsのMASCHINE microを買って

さんざんいじくり回して結構使った感想



いいところは以前のブログで散々書いた

まず便利だし、音は良いし、反応も良いし、ピカピカ7色に光るしw

と良い部分だけではなく悪いところも書こうと思って

公平にねw



まずハード的な部分で

microでも結構デカイw

全然microではない

外人が考えるmicroだろう

13インチのMacBook Proで使ってるが大きさはだいたい一緒w

机を結構占領するね

PAD部分があるからある程度の大きさはしょうがないかもしれん

これがデカイ方のMASCHINEなら更に縦方向に1.5倍くらいデカイので

困ると思うwww



次に、microはツマミがメインのやつ1個だけ

このツマミ、コリコリッと回るタイプなので

このツマミに何かのパラメーターをアサインした場合

なめらかな変化という感じではないかもしれんなー

項目を見ていく場合このコリコリッと動くのが

確実に変更できていいのだが、数値的な変化はなめらかじゃないな

そういうのやりたい人はデカイMASCHINE買えとw



他には、液晶部分はあんまり役に立たないかもな

基本的にPC側の画面見たほうが早い

各16個のパッドの設定をする場合とかは

マウスでするよりこの液晶見たほうが早いけど

その辺は好みかな



あとPAD以外の設定用のボタンが多すぎるw

意地でもPCの画面見なくてもいじれるようにボタン配置してあるけど

どうせPC無いと起動しないんだし

そこまで無理してハードのみでいじる作りにしなくてもと思った

使わなそうなボタンが有るんだよな



次はソフト的に

WAVEとAIFF形式の波形しか読み込めないのが地味にめんどい

mp3も読み込めるようにして欲しかった

一回DAWで書きだすなりしないと読み込めないし



他は、midiの設定かな

PADモードとキーボードモードというのがあるんだが

プラグインで立ちあげてる時

ここを設定してやらないとDAW側との受け取りが上手くいかない

ただDAW上で立ちあげてMASCHINEのみで演奏するなら

そういうことしなくていいんだが

MASCHINEでの演奏をmidiとしてDAW側に記録していくなら結局このへんを

頑張って覚えないといけない

そんなに難しいことではないんだが、midi設定関係は初心者にはキツイと思う



また、そのmidiでデータをDAW側に飛ばしてるはずなのだが

DAWのボタンや機能とかをMASCHINEのボタン類にアサインしたくても

なぜか出来ない

Ableton Liveを使ってるがそれが原因なのか分からん



もしDAW側からアサインしたい場合は

MASCHINEをmidiコントローラーモードに切り替えれば上手くいく

Ableton Liveのテンプレートも用意されてるので

その辺はいいのだが

切り替えるとMASCHINEのボタンに書いてある機能が

まるっきり変わってしまうので

頭がこんがらがってくるw

MASCHINE使いながらボタンにアサイン出来れば便利なんだがなー

midiモードに切り替えたらMASCHINEじゃ無くなっちゃうし



後は、このMASCHINE

あくまで本体はソフトの方であって

ハードはコントローラー

なので、PC側で処理がかさなって重くなった場合

ボタンが効かない事が一瞬あったりする

「あれ?今押したけどな」みたいな

これは波形の読込中や編集中とかなので

演奏中に一瞬効かなくなったりするわけではないから大丈夫だけど



結局はソフトで処理してるのでPC性能がダイレクトで現れると思う



性能がそこまでないPCを使ってる人だともしかしたらもありえる

参考までに、自分のPCはMac bookProのi5でメモリ8G

これで問題なく使えてるし、演奏中とまるようなこともない

DAW上で起動させてもサクサク動く

が、処理中は一瞬止まるw

Winなら砂時計出てる時

Macなら7色グルグルの時



その他には、MASCHINEでシーケンス組む場合

結局ブロック単位で並べていく作り方なので

前のブロックに音が食ったような組み方が出来ない

あらかじめ小節を長めに用意しとけばいいんだが

また、ブロック単位なのでループ的な曲になるし



後ダラーッとどこで終わるか分からないような

適当な打ち込み方も出来ない

トラックで考えるような打ち込み方ね

最初にブロックを用意して打ち込まないといけないから

そういう時は結局DAWを使うしか無い




とまあ色々上げたが

いい部分のほうが多いのでオススメではある

まずPAD叩くの楽しいし、曲作りも楽しくなるし

サンプリングも色々出来て楽しい

後は上手く叩けるようになるまで練習だw

あークオンタイズかけてシーケンス組めば失敗するわけではないので

そこまで気にすることもないか








0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...