楽天

★彡記事のラベル

DTM (1020) その他 (284) ゲーム (223) 食べ物 (162) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) (76) 車中泊 (73) 写真 (72) iPhone (33) 温泉 (33) 音楽 (33) TF2 (29) 同人 (28) Torchlight2 (21) (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (8) Torchlight1 (6) 映画 (6) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

ブログ内検索

2012年1月18日水曜日

レイテンシー

とりあえず今どんなUSBインターフェイスがあるか

ググりまくってた

最近はどの製品も性能が上がって

安くても録音的にはぜんぜん問題なさそうだ


いい時代になりましたね


まーパソコンやドライバとの相性があるから

その辺が買ってみるまでわからないってのが

DTMの怖いところ


一番の問題はやはりレイテンシー

これは入力された音が一回デジタルに変換され

パソコン内部の処理を経て

また外部に戻され

デジタルからアナログに変換された後

ヘッドホンなりスピーカーから聞こえる



この処理にどうしてもコンマ何秒の

遅れが出てしまう


アナログならそんなことはほぼ無いが

デジタル処理だからズレが0になることはなく

諦めるしか無い


酷いのになると

ギターを弾いて微妙に遅れて聞こえるw

なんか気持ち悪い感じ


が、その辺はパソコンの処理能力次第かな

そこが気になるならFireWireの高い奴買えってことだろなw


あっちこっちのレビュー見てたら

TASCAMのUS-144MKIIってのが

値段も安くて良さそうだ

レイテンシーも気にならないレベルみたいだし



宅録してる人ならTASCAM知ってるはずw

老舗で有名だから

昔、僕もカセットMTR持ってたwww

カセットテープで4トラックですよ!

ピンポンダビングで頑張るんですよ!

ハイポジのテープ買ってきてw



う〜む、あとはお金の問題か。。。




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...