★彡記事のラベル

DTM (1016) その他 (278) ゲーム (221) 食べ物 (162) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) 車中泊 (73) 写真 (72) (60) iPhone (33) 音楽 (33) 温泉 (32) TF2 (29) 同人 (27) Torchlight2 (21) (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (7) Torchlight1 (6) 映画 (5) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

楽天

ブログ内検索

2012年12月27日木曜日

Ableton Live8 64bit版を入れてみる



昨日というか今日のになるか

明け方前の深夜2時ころ

クワッと目が覚めて

「そういえばLive8の64bit版試してなかった」と思いたち

とりあえず落としてみた



Ableton Live8 64bitでググれば

Live8持ってる人なら公式から落とせると思う

多分ログインが必要



32bit版Liveはそのままで64bit版がインストールされるから

気にしなくてもおk

とりあえずβだけど公開してるくらいだから結構大丈夫なんだと思う




インストールして起動

お!なんか立ち上がりが異常に早い気がするが



ちゃんと64でうごいとるw



ぱっと軽く触った感じ

動作も軽いし問題無さそう

が、フリーのプラグインや古めのプラグインが認識されてない

そういうのを使用した曲を立ち上げると

「プラグインが見つかんない」と出る



その他は快適

サンプルシンセのサンプル読み込みが異常に早いんだがw

気のせいなのか、たまたまそういうファイルだったのか

ま、認識できないプラグインがあるんなら

今ある曲は開けないので

来年からでも新しく曲作るときに64bit版を使おう



公式によると

「64版はビデオとかMAXとかその辺が動かないよ

プラグインは32でも64でも使用できるよ

全部じゃないけどねw

一応ベータなんだからその辺自己責任なんだからね!」

と、英語で書いてあった



使い倒さないと違いは分からんなw





0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...