楽天

★彡記事のラベル

DTM (1020) その他 (286) ゲーム (223) 食べ物 (162) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) (76) 車中泊 (73) 写真 (72) iPhone (33) 温泉 (33) 音楽 (33) TF2 (29) 同人 (28) Torchlight2 (21) (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (8) Torchlight1 (6) 映画 (6) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

ブログ内検索

2013年1月27日日曜日

Portal2クリアした!




Portal2も面白かったー!

Portal1からの繋がりがすごく分かって面白い



1はどうにか地上に出たかと思ったら

いきなり殴られて引きずられてまた施設にってとこで終わる



1の施設は不気味で異常に綺麗で何もない研究施設

人がいるような痕跡はあるがまったく出会うことはない

唯一の会話の相手は施設のシステムを管理してるGLaDOSのみ



こいつが狂ってるというか

実際は純粋に言われたプログラム道理に動いてるだけだが

言葉の節々が「あなたの代わりは幾らでもいる、死んでもしょうがない。

科学のためなので」的な怖いコンピュータ

謎が深まるばかりのシナリオだったが

2はさらに背後にいる人間や研究者たちが

どんなことをやってきたのかがわかり始める

が、多くを語らないのはあいかわらずw



2は最初からぶっ飛んでいる

施設で気を取り戻した主人公にまずは軽く体を動かすように

スピーカーからアナウンスが流れる

そして「ベットで眠りなさい」と。。。



気が付くと、部屋は荒れ放題で崩壊しかかっている

どうやら数百年経過したようだ

施設のあちらこちらには草木が生い茂り

壁や床も壊れ放題



と、いきなりボール型のロボットが出てきて

「早く逃げ出す準備をしろ!」と

プレイヤーはいきなり続きで頭が混乱www

そこからは1とは逆に施設の裏側をよく見ていくシナリオとなる

GLaDOSは健在のようだし

施設がコンテナをたくさん組み合わせたような巨大建築だし

壁や床もその場で配列が変わってどんどん増殖していくような建物



ここからはまた面白くて面白くて

1みたいなパズルばっかりのテストではなく

ほんとに脱出するためのサバイバルのようになってくる



ボール型のロボットは主人公を助けるためにあちこちの

部屋を作り替えたり、逃げ道を見つけ出してくれたり

こいつのおかげでかなり楽しい旅になるw

まず頭が悪いw

1みたいに黙々と進む感じではない



が、どんでん返しがあり

またもや施設の最下層へ

閉鎖された区域のようで

以前の、たくさんの人間を集めて人体実験していた様子が分かってくる



GLaDOSはリミッターが外れ口がものすごく悪くなってるしw

一度殺されたことを恨んでる

また、この施設を作った人物のアナウンスが

人を人とも思ってない醜い実験の数々

これがあまりに酷すぎて、しかも、軽い言い方なので笑ってしまうwww



「先ほど配ったコーヒーにはあらかじめ薬を混ぜてたので。死にそうなときは

言ってください」とか

「体に腫瘍がある人間はこちらへ、無い人間もさっき椅子に座ったので

もう腫瘍が出来てます」とかw

「60ドル欲しいならテストを受けてください、さらに60ドル欲しい人は

体を切り刻んで検査するのでそこんとこよろしく。あ、綺麗な状態で元に戻すので

問題ありません」みたいな



GLaDOSの正体も分かるし。。。



最後の最後でまさかの展開w

話が大きすぎて笑ったw

一応ハーフライフとも繋がってるし

バルブのゲームは多くを語らないのに、シナリオに引きずり込む話が上手すぎ



最後はやっぱりロボット風の唄で締め





ポータル2おすすめ

できれば1からやって欲しいところ

たまにsteamで大安売りしてるしね

1のラストが名曲かな





0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...