★彡記事のラベル

DTM (1000) その他 (267) ゲーム (220) 食べ物 (161) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) 車中泊 (73) 写真 (72) (55) iPhone (33) 音楽 (33) 温泉 (31) TF2 (29) 同人 (27) Torchlight2 (21) (20) 壁紙 (18) Blogger (11) Torchlight1 (6) 読書 (6) 映画 (5) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

楽天

ブログ内検索

2016年7月11日月曜日

マルチバンドコンプ試してた



WavesのC4とLin MBの2つだけどね

ここ最近よくマルチバンドコンプ使うようになってきてね

この2つ試して比べて見てたけど

C4のが好きかなー



高音が上がり過ぎるのを抑える感じで使う

マルチバンドだから、好きな周波数帯を選んでコンプかけれるのが特徴

なので、一回アナライザーとかで曲全体を通して聴いて

出すぎな周波数帯や、引っ込み過ぎな周波数帯を

軽く押さえたり、軽く上げてやったり

その他の周波数はかけたくないのでバイパスしてしまう

そんな感じで使うのが良いんじゃなかろうかと思う



曲作っててちょうど耳に刺さるような感じで

4k前後が飛び出すことが結構あるのよ、自分の場合ね

そういう時マスターの最後のほうで軽くその辺抑える感じ



高音シャリシャリ出過ぎないほうが

いい感じでカッコイイって事にちょっと前に気づいた

ちょっと前にその辺指摘されたことがあってね

なるほどなぁと思ったので

そうやることにした



いい物をお見せしようw

これが基本らしいですよ〜!


タモリ倶楽部でやってた

見てて面白かったw

たぶんこれ本気で真髄だと思う

あ〜あ、これ秘密だったんだけどなーw


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...