★彡記事のラベル

DTM (1016) その他 (278) ゲーム (221) 食べ物 (162) Mac (83) アニメ (82) Diablo3 (79) パソコン (76) 車中泊 (73) 写真 (72) (60) iPhone (33) 音楽 (33) 温泉 (32) TF2 (29) 同人 (27) Torchlight2 (21) (21) 壁紙 (18) Blogger (11) 読書 (7) Torchlight1 (6) 映画 (5) 動画 (4) イラスト (3) タロット (3) 七不思議 (3) 漫画 (3) Left 4 Dead 2 (2) 健康 (2) 掃除 (1)

楽天

ブログ内検索

2013年12月14日土曜日

天神のAppleStoreに行ってきた

自分のメインPCであるMacBook Proのバッテリーがお亡くなりになり

充電できない状態になっていた



早くから「まだ使用できるが早めに交換して」のメッセージは出てた

そしたら一昨日

『バッテリーが充電できません』と。。。

ま、電源つけとけば一応動くんだが

と、思っていたら

動きがもっさりしてきた!!!



あれ?!と思い

アクティビティモニタで調べると

kernel_taskというやつがCPU使用率300%を越して

ほとんどそいつだけで全体の90%を使っていた!



やばい!と思いネットで調べると

MacBook ProやAIRで結構多発しているようだ

kernel_task 暴走とかで調べると結構出てくる



んで、色んな原因があるようだが

大体電圧系の異常の時に出るみたい

僕のは明らかにバッテリーがお亡くなりになったからだなと思い

AppleStoreに予約を入れて持っていった



すごいね!AppleStore!

まずチェックしますねと

LANのとこにケーブル指すと自動で診断プログラムが動く

Winみたいに黒画面にBIOSみたいのでて

チェックが始まる



そこからチェック画面は普通のネズミ色の初期状態みたいなMacで立ち上がって

ひと通りグラフィカルにチェック結果が表示されていく

結果はバッテリー異常とバッテリーの応答が帰ってないようだ

「これはバッテリー交換で治りますね」ということで

1万3千円払って交換

意外と安いもんだったwww

Appleだしもっとぼったくり価格かなと思ったがw



で、変えてもらって再度チェックしてもらったら

問題なく動くようになった

Appleの中の人が言うには

「kernelがバッテリーに返事をするように送るが返事がない

再度、返事をするように応答するが。。。の無限ループみたいな感じで

暴走したんですねということだった」



もしkernel_taskが暴走してる人がいたら

電源周りがヘタってると思ったがいいかも

簡単に治ってよかったよw

新品を強制的に買うハメになるかと思ったw






0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...